ECOLE FES-2019☆セッター紹介②

facebook&インスタにて告知しておりました「ECOLE FESTIVAL-2019

 

いよいよ3月16日(火)にてエントリー受付を終了します!!!

そして、エントリー少なめな感じで泣きそう( ;∀;)

 

ブログを見て少しでも心が揺れた方は迷わずエントリーしてくださーい!!

facebookイベントページはこちら

エントリーフォームはこちら

 

それでは、昨日に引き続き2人目のゲストセッターを紹介します!!

1人目の紹介はこちら

 

山下 和彦(Kazuhiko Yamashita)DATA:福岡県/160cm/38歳

山下和彦

 

通称、ヤマP。

 

26歳のときにクライミングを始め、主に九州のジムや岩場にて経験を積んだ。2013年3月には自身のクライミングジム「フクオカ ウエストサイド クライミング マイウェイ」を福岡市西区にOPEN。

 

近年では、他ジムのコンペ・営業セットにも携わっており、ローカルセッターとしての注目度も高い。

 

ECOLEでのセットは今回が初めて。実は、今回フェスでキッズカテゴリーを増設するにあたり、最初に頭に浮かんだセッターがヤマPでした☆

 

リーチ差の出にくい課題づくりが特徴で、大人も子供も同じ土俵で戦える、そんなヤマP課題をぜひECOLEフェスで味ってほしい!

 

参戦する方(特にキッズ達!!)は、ECOLEとコラボしたヤマP課題にご期待ください!!

 

エントリーがまだの方は迷わずエントリーを!!

 

【セッター山下和彦から選手へ向けて一言】

楽しく成長につながる課題を作れるよう精進します。選手のみなさま頑張ってください!!

 

ワクワクしますね☆

 

また明日、3人目を紹介します(^^♪

乞うご期待!!