ECOLE FES-2018 セッター紹介④

 

facebookにて告知しておりました「ECOLE FESTIVAL-2018

 

いよいよ3月22日(木)からエントリー受付を開始します!!!

facebookイベントページはこちら

 

昨日に引き続き4人目のゲストセッターを紹介します!!

1人目・・・平嶋元

2人目・・・徳永一也

3人目・・・渡部桂太

 

それでは4人目・・・

 

井関 徹(Toru Iseki) DATA;福岡県/173cm/34歳  

 井関徹

井関徹1

 

通称、イセッキー。

24歳のときにクライミングと出会い、主に九州の岩場やジムスタッフ(ラリーグラス長丘)にて経験を積んだ。

 

主な活動実績としては、九州を中心にジムの営業セットに携わり、現在では多くのジムのコンペでゲストセッターとして活躍している。

また、2017年4月には自身のクライミングジム「ベアハンズクライミングジム」を城南区七隈にOPEN。

 

ECOLEでのセットは今回が初めてで、彼がどんな作品をECOLEの壁に残してくれるのか、その実績から期待値はMAX!!

 

迷う必要なんてありません!参戦する方はフェス当日、ECOLEに新しいカラーが吹き込まれたことを体感してください!!

 

エントリー開始は3/22(木)から!!!

 

【セッター井関徹から選手へ向けて一言】

精一杯セットさせて頂きます。選手の方々バッチリ身体作って来てくださいね!!

 

期待が膨らみますね!! お楽しみに☆

 

また明日、最後の5人目を紹介します(^^♪ 乞うご期待!!