ECOLE FES-2018 セッター紹介③

 

facebookにて告知しておりました「ECOLE FESTIVAL-2018

 

いよいよ3月22日(木)からエントリー受付を開始します!!!

<facebookイベントページはこちら>

 

昨日に引き続き3人目のゲストセッターを紹介します!!

<1人目の紹介はこちら >

<2人目の紹介はこちら>

 

それでは三人目・・・

 

渡部 桂太(Keita Watabe) DATA;三重/171cm/24歳

渡部桂太2

渡部桂太3

 

通称、ケイタマン。

8歳のときにクライミングと出会い、それ以降ひたむきな姿勢でただただクライミングと向き合ってきた。

 

そんな彼のこれまでの成績を挙げ出すとキリがないので、この場では最も大きな成果にだけ触れる。

 

2017年ジャパンカップ2位、2017年IFSCワールドカップ(南京)1位!

そう、現役のワールドカップクライマーで、昨年は惜しくも年間総合入賞を逃したが、世界的にも断トツでトップクラスの選手です。

※その他、詳しい成績等は下記を参照※ http://www.sccoj.org/athlete/profile/keita-watabe/

 

彼は今年もワールドカップに参戦します。

つまりバリバリの現役選手がワールドカップの合間を縫ってECOLEにやってきます!

 

成績からも察しがつくと思いますが、緩傾斜・強傾斜どちらでもこなすオールラウンダー。

ECOLEでは3回目のセットですが、世界で戦う彼の経験値と技術が詰まった課題を楽しみにしてください\(^^)/

 

そしてなんと彼はフェス当日、午前中のみですが皆に会うために居てくれるので、生の話を聞けます!!

※日本を代表する大事な時期なので、過度な接触(特に子供たちのハグという名のタックル等)はご遠慮ください。笑

 

 

クライマーとしては、これだけでもECOLEフェスに参戦する意味があるのでは!?

 

迷う必要なんてありません!参戦する方はフェス当日をお楽しみに♪

 

エントリー開始は3/22(木)から!!!

 

 

【セッター渡部桂太から選手へ向けて一言】

渡部ワールド全開の課題を存分に味わっていただけるように頑張ります!皆さん登りきることを諦めずにガンバです!

 

どんな課題を作ってくれるんでしょう!?楽しみですね☆

 

また明日、4人目を紹介します(^^♪ 乞うご期待!!