ECOLE FES-2018 セッター紹介②

facebookにて告知しておりました「ECOLE FESTIVAL-2018

 

いよいよ3月22日(木)からエントリー受付を開始します!!!

<facebookイベントページはこちら>

 

昨日に引き続き2人目のゲストセッターを紹介します!!

<1人目の紹介はこちら >

 

それでは二人目・・・

 

徳永 一也(Kazuya Tokunaga)DATA;佐賀県/162cm/35歳

徳永一也

徳永一也1

 

通称、トクさん。

16歳のときにクライミングと出会い、30歳の時からプロのルートセッターとして活動を始めた。

 

現在では公式大会のルートセットにも携わり、主なセット歴は2017年IFSCアジアユース選手権(シンガポール)、2016年IFSCワールドカップ(加須)など。国内のみでなく海外でも活躍しているスーパーセッターです☆

 

2016年8月には自身のクライミングジム「STUMP CLIMBING」を那珂川町にOPEN。

ECOLEのセットは今回で3回目、緻密な重心移動を要する緩傾斜課題やコンペチックな体を大きく動かす課題など、痒いところに手が届くセットが持ち味。

 

何と言ってもトクさん課題は楽しい!

ECOLEにトクさんワールドがまたまた広がります!!

 

迷う必要なんてありません!

参戦する方はフェス当日、トクさんワールドを存分に味わってください!

 

エントリー開始は3/22(木)から!!!

 

【セッター徳永一也から選手へ向けて一言】

課題はクライミングにとって重要な要素のひとつです。淡々と登るのではなく、ちょっと考えながら登ってみてください。

 

ワクワクしますね☆

 

また明日、3人目を紹介します(^^♪

乞うご期待!!