ECOLE FES-2018 セッター紹介①

facebookにて告知しておりました「ECOLE FESTIVAL-2018

 

いよいよ3月22日(木)からエントリー受付を開始します!!!

<facebookイベントページはこちら>

 

そこで、コンペと言えば何と言っても課題!課題といえばセッター!! ということで、今回ゲストにてオファーさせていただいた超豪華セッター陣を1名ずつ紹介します! 

 

フェスに出場する選手や出場するか迷っている方に、まずはどんな人が課題を作っているのかを知ってほしい。

そして迷っている方にはできれば出場してほしい。

 

まずは一人目・・・

 

 平嶋 元(Gen Hirashima) DATA;福岡/169cm/37歳  

平嶋元

平嶋元1

 

通称、ゲンさん。

23歳のときにクライミングと出会い、31歳の時からプロのルートセッターとして活動を始めた。

 

現在までに携わったルートセットは国内外を問わず数知れない。

その中でも主だったものだけに今回は触れる。

 

第8回~第13回ボルダリングジャパンカップ(2013年~2018年)、2015年IFSCワールドカップ(ミュンヘン)、2017年IFSCワールドカップ(八王子)などなど、もはや国内主要大会はこの方なしでは語れない実績!

 

そして、日本では数少ない「国際ルートセッター」の資格を持つ一人で、海外の主要大会でもその作品は輝きを魅せている。

 

今回のECOLEのセットではチーフセッターを務めていただきます!

世界で活躍する平嶋元がECOLEでどんな作品を作ってくれるのか、ワクワクが止まりません!!

 

迷う必要なんてありません! 参戦する方はフェス当日、唯一無二のゲンさん課題をご賞味あれ!

 

エントリー開始は3/22(木)から!!!

 

セッター平嶋元から選手へ向けて一言

「登りたい!!」って今年一番思える瞬間を作りたいと思います。お待ちしてます。

 

こりゃ楽しみだ★

また明日、2人目を紹介します(^^♪ 乞うご期待☆